友人の誘いで始めたのがキッカケです。

FXの大きな魅力のひとつがスワップポイント。

ショートやロングのポジションを持つとその通貨によって金利のようにお金がもらえます。
スワップポイント狙いの場合は高金利通貨でトレードします。

私もスワップ狙いで南アフリカランドを取引した経験がありました。
最初は最低通過単位で取引していたのが、その金利の高さに惹かれ、徐々に取引数が増えていきました。

投資金額は約100万円でレバレッジ4~5倍程度の取引をするまでになりました。

その後価格が下落し、10万円単位の含み損が出ました。
しかし、1日約600円のスワップポイントがもらえたことから「すぐに取り返せる」とあまり深刻には考えていませんでした。

そんな中起こったのが過去最安値の更新。さすがにまずいなあと思いながらも最安値は更新したし、もうこれ以上下がることはないだろうと自分に言い聞かせました。
しかし、含み損はその後も膨れ上がっていきます。

そしてある日、朝起きたら強制決済されており、投資金額の100万円を失ってしまいました。
その時始めて高金利での通貨のスワップトレードの怖さを思い知らされたのでした。

しかし、最近はとてもお金に余裕ができて暮らしが豊かになってきたと感じる。
始めて勝てるようになってきたバイナリーオプションのおかげかもしれません。

サラリーマンの片手間でできるような副収入を探すとなると、かなり制限されて時間か収入のどちらかを諦めざるを得ませんでしたが、バイナリーオプションは違いました。

タイミングさえ良ければ瞬間的かつ大きな利益が見込めるので、初めて取引をしたときからこの素晴らしい投資に心を奪われたのです。

最初は国内大手の業者で口座を開設したものの、現在メインで使用しているのはもっぱら海外業者です。

その理由は、海外の大きな特徴とも言える判定方法の豊富さや極端に短い取引が可能なところなど、仕事後に副収入を稼ぐ私にとって有利な点が多いことが挙げられます。

一度購入したらペイアウトまで見守る以外ほぼ何もすることがないから、早く結果が出る方がストレスにならなくていいと思います。

この回転の早い取引を利用して、たまに複利で大きな儲けを目指すのがバイナリーオプションを上手く扱うコツです。

始めたきっかけは何か副業はないかと探していた時に友達しに勧められたのがFXとの出会いでした。

始めの頃は(今も詳しくはないですが)何語かわからない聞きなれない単語の嵐に戸惑い混乱していたのを覚えています。

当時やっと覚えたことは、買いは上がったらプラスになるし売りは下がったらプラスになる!ということ。

まず私50000円を元手によく意味もわからないまま、ドルが上がるんではないかと予想し買い(ASK)にしてみました。
そうするとみるみるチャートが下がる下がる・・・
金額もどんどんマイナスが増えていきます。
慣れていない私は、ものの何秒で何千円もマイナスになるなんて考えていませんでした。
焦ってあたふたしている私を横目に友達は笑っていたのを覚えています。

今では、ニュースもチェックし慣れましたが、数年が経ち今でも下手くそな私ですが、時間がある時は上級者のコラムやブログをチェックしこれからも続けていきたいと思っています。

話題のバイナリーオプションを始めるか悩んでいます

知り合いから紹介されたバイナリーオプション。

その知人は毎月数十万の儲けをあげていることで私も興味をもちました。そしていざ始めるまえに勉強しておこうと思い色々しらべてみましたが、勝率は二分の一で簡単なように思えますが、勝っても手数料を引かれたりで結局はマイナスが多い印象があります。

それに為替に関して熟知していない人が手を出すとただのギャンブルとなんら変わりがありません。

今は為替にかんして勉強している途中ですが、本当にバイナリーオプションを始めるかどうか悩んでいます。

運で連勝してもあくまでも運ですからずっとは続きませんよね。

そして負け続ければ元をとるために大きい金額で取引する可能性もないとは言えません。

私の場合はあくまで暇つぶしではじめてみようと思っただけで急いで儲けをあげようなんて思っていないので、今後も為替の勉強をしながら時期がきたら取引するかしないかの最終判断をしようかと思います。

とにかくひとつ言えることは経済のことや為替のことを何も知らない人が手を出すとかくじつにカモにされるということ。

GMOクリック証券 外為オプション

GMOクリック証券の外為オプションの体験談です。

この会社では通常のFX目的で口座を開いたのですが、外為オプションも出来るということなのでチャレンジしてみました。外為オプションの口座開設ボタンを押すだけで利用が可能になります。

さらにFXネオから資金を移動させます。これで準備OKです。取引は簡単です。

3時間後に設定した金額より円高か円安かを予想してお金を賭けるのです。
予想しやすいポイントの金額は価格が高く、これは難しいかなという所は安く設定されています。

そして予想が当たれば1000円が支払われます。200円で権利を買えば(難しい方)800円、800円で権利を買えば(易しい方)200円の利益が出る仕組みです。欲を掻けば200円の権利を10枚買うことも出来ます。

と、なにやら楽勝の雰囲気で始めたのですが、なかなかヒットしません。

そもそもそんなに価格が乱高下するわけもなく、無理な設定を狙って(利益が大きい)撃沈しまくりです。しかも1日10回も開かれるので、取り戻そうと熱くなり資金がすぐに底をつきました。

そしてやっと気がつきました。

外為オプションの怖いところは、数時間が経てば必ず決済があるということです。

FXならば塩漬けで回復を待つということも可能ですが、こちらは強制的に勝負が付いてしまうのです。そこで私の出した結論は「外為オプションは丁半博打」でした。

BOBOXバイナリ―体験

私がバイナリ―オプションを知ったのは、3年くらい前でした。まだバイナリ―オプション?なにそれ?という感じでしたが、1分で1.8倍くらいに原資がなる!ということで5000円だけやってみよう。カードでの決済もできましたのですぐに登録をしました。

今やネットで検索すればいい情報も、悪い情報もすぐにわかりますが、この「BOBOX」は海外に会社登録?をしているそうです。

しかも忘れてしまいましたが海外の島に会社登記がされている?怪しいと思っておりましたが、5000円を捨てる覚悟ではじめました。やることは簡単でした。仮に1000円をかけてクリックした瞬間の相場よりも1分後に高くなっているか低くなっているかそれだけを予想するのです。

これをハイ・ロ―というものになりますが、最初はドキドキしながら1分が10分にも感じるくらい長く感じました。ハイに賭けたときは少しでも上にグラフが伸びていったときに「ここで終われ―――!!」と思って家で叫んでました(笑)

でも最初に1000円が1780円になったときはもううれしくて。2回目はまた1000円賭けてまたハイに。それも当たり、たった2分(予想する時間もあるので賞味10分)で1000円が3560円に!!

もう余裕!生活も楽になる!そんな淡いイメージでやっていました。一回にかける金額も5000円と大きくなって浮き沈みはするものの、45000円ほど勝ちまして、それを振り込んでもらう手続きをしてもらいました。

2週間くらいかかりましたが、無事入金されました。ただ手数料やら、銀行から電話があり、海外からの入金の手続きなどが最初はありました。

そこがちょっとめんどくさかったかな。それから調子よくいくわけでもなく、実は10万ほど赤字になり、やめることにしました。

いい経験でありましたが、しっかり経済指標などわかっている方なら勝ち組になれるのかもしれませんね。

エントリーすると流れが変わってしまう謎

バイナリーオプションでは経済指標や要人発言などで為替が予想以上に変動する可能性があるため、利益を出せるチャンスとなります。

しかし、経済指標の数値や要人発言の内容を予想することはできても、的中させることはできません。そのため、事前にポジションを持つようなことはしていません。

発表後の数値や内容を見てエントリーしていますが、私がエントリーすると流れが変わってしまい、損をすることが多いです。

たとえば、チャートが急激に円安方向へ進んだため、急いで買いエントリーしますが、私のポジションの前で急に反転することが多いです。

単純にエントリーが遅いことが原因だとは思っていますが、エントリーすると流れが変わる経験を何回もしています。

為替が大きく変動する場面はチャンスですが、私にとってはチャンスではない気がしています。

バイナリーオプションは満期を的中させることが大切なので、動きが少ない状況で精度の高い予想ができるように励んでいます。